スポンサーリンク



最近はお休みモードが続いています。
 
東武住販というIPO銘柄を申し込もうと思って、数年ぶりに東洋証券にログインしようとしたら、入れませんでした!
【口座にお預りがなくお取引実績がない場合は1年で消滅します。
口座にお預り金またはお預り証券がありましても、当社からの「転送不要」の郵便物が当社へ戻ってしまった場合は、
住所不明でのお取引はできませんのでお預りを送金して口座を廃止させていただきます。】
と Q&Aに書いてあるので、残高ゼロで放置していたからかな? それとも引越しして住所変更していなかったからかな?
まあ、別にいいかな・・・って感じです。
それよりも、インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人のIPOですね。
いくら申し込むか迷います。


ところで、私が何度か取り上げている三光マーケティングフーズ(東京チカラめし)の話です。
三光MFは、チカラめし68店舗をマックグループという会社に譲渡するみたいです。
この会社が東京チカラめしを復活させられるのか見守りたいと思います。
なんでも、このマックグループという会社は2017年に上場を目指しているということです。
業績は以下の通りです。

・前期実績 売上70億  経常利益5億  71店舗
・今期見込 売上102億 経常利益10億 140店舗 ←チカラめし68店舗分プラス?
・来期計画 売上135億 経常利益17億 160店舗
 http://www.k-mac.jp/outline/index.html

いきなり店舗数を倍増させる買収なので勝負に出ている感じがします。
でも、この会社は急成長している上に、ファストフードに強いみたいなので、何かアイデア&勝算があるのでしょうね。
数年後にIPO銘柄として出会えることを楽しみにしています。


「東京チカラめし」68店買収で規模2倍に。2017年上場を目指す。
今年2014年4月、株式会社三光マーケティングフーズが「東京チカラめし」の直営68店舗の売却ニュースに驚かされた。
買ったのは「カラオケマック」、「油そば」、「すためし」などを関東で70店舗展開するマックグループだ。
規模が一気に2倍となったマックグループの戦略について、株式会社チカラめしの社長に就任する見込みの國松氏に聞いた。
(2014年5月04日(日) フードドリンクニュース)